映画、「世界でいちばん長い写真」

徐々に上映が終わる所が出ているようですね

寂しいです

そんな「世界でいちばん長い写真」のロケ地巡りを先日してきました

この猛暑の中自転車で(笑)

トレーニング兼ねてのロケ地巡りです

阿久比から南知多まで往復90キロ走りました

まずは、半田市の「任坊山公園」

主人公ノロブーがマミヤのカメラを手にして初めて撮影するためにあっちゃんと向かった場所

この階段が昇れなくて、友人のアツシを呼び出したんですよね~

でも、登った先は・・・

常滑市の「みたけ公園」なのです

この展望台は常滑です

神社の中にあって、よく見付けたな~と草野監督をすごいと思いました

そして、次は上野間駅

ノロブーと三好が話していた場所ですね

この上野間駅にすぐ近くにあるのが、この坂!!!

ここは、ノロブーが撮影場所を探している時、ぐるぐる自転車で回っていた時に登っていた坂です

ここを自転車・・・

ロードバイクでもハードでしたわ(笑)

この道は大学時代よく通ったので、映画を観てすぐに

「あの坂だ~!」と思いました

そして、この坂のすぐ近くにあるのが、この公園

ここも撮影場所を探しているシーンで何度も立ち寄っていた公園です

めっちゃ探すつもりで上野間の住宅街に入って言ったら一瞬で見つけて笑えて来ました

続いては、映画の中のけっこうなメインスポットであった写真館

映画では「みやもと写真館」でしたが、本当は「やまもと」さんでした

ここも、大学時代すごく頻繁に通っていたので懐かしくなりました

そして、花ひろば

花ひろばまでの登り坂・・・

辛かった~

もう、自転車がこげなくて降りてしまったくらいです

高杉真宙くん、すごく頑張った設定でしたね

ここ、南知多町の花ひろばは、12月頃までひまわりが見られるらしいので是非みなさま行ってみてください

入場料が650円要りますが、お花のお土産があります

でも、、、自転車の私たち

お花をもらっても持ち帰れない・・・

ということで、残念ながら見るだけでした

ここは車で行くべきですね!

そして、何度か出て来た海でのシーン

最初の方で、友人のアツシがパンチラをカウントしていた海ですね

高校の時、先生が

「日福にはプールがないので、泳ぎたい人は海まで行ってくださいね~」

って言っていたのを思い出しました

本気で水着を持って学校に行ったこともあったな~

今は、日福にもプールができて水泳部も出来たらしいです

最後は、常滑市のナコリさん

雑貨屋さんでした

ここは、あっちゃんのリサイクルショップ

カメラと出会った場所です

オール知多半島ロケ

知多半島の魅力がたくさん詰まった作品です

高校生らしい夏

青春がたくさん詰まっている映画です

ほんわかできるのに、涙も出てしまう

そんな魅力的な映画なので是非、ご家族で観て欲しいです

 

☆☆ーーーーーーーーーー☆

首コリ・肩コリ・腰痛・膝の痛み・頭痛・生理痛など、痛みでお悩みの方

是非、一度当院の施術を体験してみてください

ご予約は、お電話またはLINEで

09029232500

お電話が繋がらない場合はお手数ですが、LINEまたはショートメールでメッセージください

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

LINE@ 友だち申請

詳細はホームページをご覧ください

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

スター整体院

あなたの輝く笑顔のために☆スター整体院