断食2日目突入です

今朝は体がだるくて、重くて起き上がるのが辛かったです

目覚めは悪くないけど、今もとっても怠い・・・

そして、今までに感じたことのないくらい激しい動悸

今日は、1日目の過ごし方を報告します

断食期間中も基本的にはいつもと同じ行動をする

それが原則みたいです

断食1日目は日曜日

日曜日は基本的に仕事は休みにしているので、フリーに過ごします

週6日で、保育園に行っている娘と過ごす時間を第一優先にする日です

まず、朝食・・・私は我慢の第一歩の時

コーヒーの香り、トーストの香りめちゃくちゃ脳を刺激されました

朝食タイム中、私は別の部屋でパソコンに向かい、食べないことを受け入れようとしていました

朝食が終わる頃、片付け

お皿のパンのカスを摘まみたくなる程はまだ飢えていないようで、何も感じませんでした

その後、娘がボードゲーム(すごろくのような人生ゲームのような・・・)をやりたいと言うので、ボードゲームスタート

まだまだ空腹感はありませんでした

そして、ボードゲームが終わると、姉の家に行くことに

ノートパソコンを買いたいのだが、何を買っていいのか分からないため、相談をしに行きました

そして、購入するノートパソコンを決めた後、娘と甥っ子と姉夫婦と近くの公園へ

公園で遊ぶのは体力使うな~と思いつつも、細胞が活性化されるかも!と頑張って遊びました(笑)

若干、ぶらんこ酔いがしたかも・・・くらい

その後、娘が「CoCo壱でお昼が食べたい」と言い出す・・・

母が断食中だって知ってるよね・・・

すると、姉が「連れて行ってあげようか?」と

ここは、お言葉に甘えて娘を預け、私は帰宅しました

一緒にCoCo壱行くのは辛いな・・・

なんせ、毎日行ってもいいくらい大好きなので(笑)

そして、13:00頃から若干の頭痛が始まりました

始めは後頭部が圧迫されるような頭痛

頭痛と言えば水!

水は午前中だけで1.5ℓ飲みました

飲んでいるわりには、トイレの回数は普段とそんなに変わらず・・・

1日合計3ℓの水を摂取しました

午後は夕飯の準備だけして、娘とシルバニアーで遊ぶことに

こんな時、一緒に遊べる兄弟がいたらいいのにな・・・

私はいつも姉と一緒にリカちゃん遊びをしていたけど、娘には兄弟がいない分仕方がない・・・と遊びに付き合う1日

15:00頃からは、口がネバネバして来る感覚がありました

朝、起きた時のような

唾液の質の変化!?

と思いつつ歯ブラシを

17:00、熱を測ってみると37.3度

若干の微熱

整体師ならではの、細胞チェック方法で体内を探るってみると、微熱の原因は断食にあり

断食の効果であるデドックスが体内で起きているとのこと!

毒素が発熱として出ているのか~

ゆっくり半身浴を行い、毒素を汗で出すよう試みてみました

1日目終了して、特に1日中空腹感は感じませんでした

お腹がぐーぐー鳴ることもなければ、普段空腹になると低血糖の症状が表われるのですが、それもありませんでした

ただただ、1日がとても長く感じました

何度も時計を見て「まだこんな時間か・・・」と思う不思議な感覚

体重の変動で言えば、断食を始める前日4/2の夜と比較し、今朝は1.75㌔減っていました

ちなみに便は出ていません

この体の怠さ・・・今日仕事できるかな・・・心配だけど、スイッチが入ればいけるはず!