私たちはいわゆる「純潔教育」と呼ばれる性教育を受けて育ちました

小学校高学年になる頃に、女子生徒だけ集められて、生理がどうして起きるのか

生理が来た時にはどのように対応するのかの処理方法を学ぶ

どんな風に教えられたか、細かくは記憶していません

しかし、その場で命の大切さを学んだ記憶は残っていません

本当に必要な教育とは、生理の血液の処理の仕方ではないのではないか・・・?と思うのです

もっと大切にしたいのは、命を宿ることのできる女性という体をどれだけ大切にするのかってことなのではないでしょうか?

私の男友だちで、素敵だな~と思うことを言っている人がいました

彼は、娘が初潮を迎えたら、お誕生日を祝うように家族でお祝いしてあげたいと言っていたのです

私は父親である男性の口からそのような発言が出ることは、素晴らしいことだと感じました

自分の初潮の頃を思い返すと、「恥ずかしい」と感じる心がありました

私は特別早くもなく、一般的な時期に来たのですが、生理が来たことを恥ずかしくて隠したいと感じていました

ましてや、当時は体育と言えばブルマだったので、余計にイヤな気持ち

ジブリ映画のおもひでぽろぽろでも、生理に対して否定的な感情というか、隠したい、恥ずかしいと感じる感情が描かれていました

クラスで生理が来た子は「生理は恥ずかしいことじゃないってお母さんが言ってた」と言っていましたが、子ども同士の中では理解できない感情

また、男子生徒からは「生理が移る」なんて言われたり

私は、自分自身が不妊で悩んだからこそ、女の子は幼い頃から体を大切にすることを学ぶ必要があるのではないか

とか、男の子も、女の子の体を興味本位だけではなく、本質的に理解する必要があるのではないか

と考えるようになりました

性に関しては、親が教えなくても自然に学ぶと思っていると、本当に大切な性教育ではなく

商品化された性教育で学んでしまうことに繋がるのではないか・・・

そんな風に感じるようになりました

今の時代、インターネットを開けば情報は山のように出て来ます

だからこそ、伝えたいのは性欲という自然の欲求の中に産まれる命の大切さだと感じます

 

☆☆ーーーーーーーーーー☆

首コリ・肩コリ・腰痛・膝の痛み・頭痛・生理痛など、痛みでお悩みの女性

是非、一度当院の施術を体験してみてください

ご予約は、09029232500

LINEからも予約受付中です

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

LINE@ 友だち申請

-詳細はホームページをご覧ください

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

スター整体院

あなたの輝く笑顔のために☆スター整体院

☆☆ーーーーーーーーーーーー☆