ロシア文豪、トルストイの名著「戦争と平和」の一節

 

なぜ不幸なのか

「一切の不幸せは、貧しさや不足から生ずるのではない。

あり余るところから生ずるのだ」

 

そんな言葉があると、人生の磨き方を語る、鍵山秀三郎さんがおっしゃっていました

鍵山先生は、現在の日本はとても豊かである

にもかかわらず不幸なのは、あり余る豊かさに感謝の念が足りないからです

 

と言っていました

確かに・・・

 

先日、小学生の集団に会いました

彼らは口々に

「マジ最悪。死にたいげぇ」

などと発していました

理由は分かりません

なぜ、そんな会話になっているのか分かりません

でも、その状態が、最悪で死にたいほどだとは全く思えませんでした

安易にそんな言葉が出てくるのも、幸せが有り余っているが故になのでしょうか

豊かな現状に満足することなく、豊かな現状が当たり前になっている

当たり前になっているから、感謝できなくなっているのかもしれません

 

物が溢れ、豊かな生活が日常にある今だからこそ

今の現状への感謝

この過ごしやすい今を作ってくれた、親や祖父母の世代に感謝する心を育てる教育を大切にしたいですね

 

☆☆ーーーーーーーーーー☆

首コリ・肩コリ・腰痛・膝の痛み・頭痛・生理痛など、痛みでお悩みの方

是非、一度当院の施術を体験してみてください

ご予約は、お電話またはLINEで

09029232500

お電話が繋がらない場合はお手数ですが、LINEまたはショートメールでメッセージください

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

LINE@ 友だち申請

詳細はホームページをご覧ください

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

スター整体院

あなたの輝く笑顔のために☆スター整体院