昨日は娘の入学式でした

とっても、良いお天気続きで夏日のような春休みだったのに・・・

雨予報・・・

しかし、午前中は雨がもってくれて感激です

 

小学校までの道のりは、片道2、5キロ

前半は給食なし

往復5キロ歩いて、勉強して、給食も食べずに帰って来るって大丈夫かな・・・

私だったら、空腹で帰りが歩けないかも・・・

とか思います

きっと強くなりますよね

 

小学校に提出する調査票に、学校に伝えておきたい心配事?みたいなのを書く欄がありました

色々考えましたが、心配がないな・・・と

親の色メガネがあるのかもしれませんが、これと言って心配な要素が思い当たらない・・

素晴らしい娘だな・・・と我が子ながら感心します

逆に、私は自分自身のことで心配だらけでしたから

今学校に通うとなると心配事は山盛り(笑)

まず、大きな問題は好き嫌いです

給食の時間が辛くて辛くて・・・

豚肉が食べられない私にとって、学校給食は地獄の時間だったのです

毎日毎日、豚肉が使われていない日の方が少ないんじゃないか!?って言う給食

そして、膀胱にも自信がない私

トイレに行けない空間て思うだけで不安

そんな、私からすると、好き嫌いなく食べれて、トイレも我慢できるなんて

私より数段立派に感じてしまいます(笑)

私が酷かったのかな・・・(+o+)

でも、給食の苦しさは、何十年経った今でも忘れないほどの悩みでした

忘れもしない、担任の先生が休んだ日に、代理で来た先生

その代理の先生が給食に厳しかったのです

たったの1日の事だったのですが、その日に限って食べられない品が2つ・・・

当然、少な目に入れてもらったものの・・・やっぱり食べられない

給食が終わる時間に、「1品なら残してもいい」

と言われ、悩みに悩んで1品残したけれど、残っている2品はどっちも食べられない・・・

忘れもしないな・・・

鶏の皮の味ご飯と、バーベキュー

私の豚肉、鶏肉嫌いは、鼻をつまめば食べられる、頑張れば食べられるレベルではありません

本当に食べられないのです

喉が閉鎖してしまい、そもそも飲み込むことが出来ない

また、口に入るだけで嘔吐してしまうレベル

だから、いくら時間をかけても食べられないのです

結局その時は、掃除の時間も机に残された給食とにらみ合いっこしながら、座らされていました

あれから25年以上たっていますが忘れられない

給食に苦労した9年間

娘は、食は細いものの食べられない物はありません

それだけで、本当に素晴らしい1年生だと尊敬します

大人になっても、好き嫌いが治らない私に比べたら、立派だ・・・

好き嫌いがなければ、学校生活もっと楽しめたかも・・・って思うほどの大きな悩みだったことを思い出しました

今日の写真にあるような給食だったら、学校を休むしかなかったですからね(;^ω^)

そんな理由で学校を休んでいたので、当然小中の9年間、皆勤賞は取ったことがありません

高校生になり、お弁当になってから初めて手にした皆勤賞

親になって思うと、酷い話ですよね

 

 

新規事業【婚活支援ラコントル】の紹介

婚活事業のサポート役として活動します

半田市中心に、婚活パーティを開催しますので、ご興味のある方は

フリー会員の登録からお願いします

フリー会員はもちろん無料

婚活パーティ情報が届きます

まずは、新規ユーザー登録から♪

 ↓ ↓ ↓

ラコントル

紹介者番号は、FM13で登録してください

 

☆☆ーーーーーーーーーー☆

首コリ・肩コリ・腰痛・膝の痛み・頭痛・生理痛など、痛みでお悩みの方

是非、一度当院の施術を体験してみてください

ご予約は、お電話またはLINEで

09029232500

お電話が繋がらない場合はお手数ですが、LINEまたはショートメールでメッセージください

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

LINE@ 友だち申請

詳細はホームページをご覧ください

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

スター整体院

あなたの輝く笑顔のために☆スター整体院