来年の夏、映画が公開されるらしいです

「世界でいちばん長い写真」

何だかどんな映画になるのか複雑な気分・・・

見たいような見たくないような・・・

と言うのも、この世界で一番長い写真

これは、私の高校時代の大切な思い出

汗と涙の青春の1ページの出来事なんです

2000年だったかな?

私が高校2年生

生徒会の副会長をしていた時に、日本福祉大学付属高校で撮影された写真なのです

カメラマンの山本さんから依頼の話を受けて、初めに「どうする?」と先生方から相談を受けたのが、当時の生徒会執行部メンバーでした

私は、すぐに実行委員会を募り、対応の責任者として活動しました

実行委員は100人以上集まり、まとめるのも大変

準備期間私は、朝7時前には学校に着き、12時間以上毎日毎日学校で過ごしていました

帰りは、遅くなり過ぎて先生に送って頂いたこともあったくらい

写真の長さは150m

その長い写真はどう撮影されるのかというと言うと

生徒は円形に並び、中心でカメラが回転する仕組みです

1周目は各クラスでテーマを決めて撮影

2周目は部活で・・・

3週目は世界に向けてのメッセージ

と当然、移動もたくさん行うのです

しかし、日本福祉大学付属高校には障害がある生徒も複数いました

その子たちの移動距離を極力少なくする工夫

カメラの回転に合わせて、最大どれほどの移動ができるのか

また、服装も変えていくのですが、着替えにかかる時間等、

何度も何度も配置を考え直し、リハーサルをして

思い出すだけで、苦労と感動に気持ちから涙が出そうになります

カメラマンの山本さんの希望

「世界ギネスに挑戦するのだから、世界へメッセージを流したい」

それに応えようと、メッセージを込めた巨大パネルを何十枚と作りました

ほとんど、私と私の大親友Kちゃんと2人で・・・

目が回るほどの忙しさで、食事も出来ず、「栄養失調」と診断されてしまうまで疲労困憊だった当時

思い入れが深い分、そんな私の青春そのものがどんな風に表現されるのか・・・

楽しみな反面、批判的な感情が出て来ないか自分自身が心配です(笑)

これが、実物の写真です

みんなの笑顔は最高ですね♪

そして、私のクラス2年A組は慎吾ママをテーマに衣装を作成

当時は流行ったんですよね(笑)

懐かしい思い出です

高校生活楽しかったな~

電車で片道30分

美浜町まで大学と合わせて7年間通った私です

 

☆☆ーーーーーーーーーー☆

首コリ・肩コリ・腰痛・膝の痛み・頭痛・生理痛など、痛みでお悩みの方

是非、一度当院の施術を体験してみてください

ご予約は、お電話またはLINEで

09029232500

お電話が繋がらない場合はお手数ですが、LINEまたはショートメールでメッセージください

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

LINE@ 友だち申請

詳細はホームページをご覧ください

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

スター整体院

あなたの輝く笑顔のために☆スター整体院