少し見にくい写真ですが、先日私が仕事をしている最中に、娘が同居している大きいおばあちゃんと一緒に写生大会?をしたそうです

お庭で採れたプチトマトをモデルにお絵かき

お庭に緑と、空とでなかなか良いデッサンだったので、額に入れてみました

色鉛筆もいつの間にか上手に使えるようになっていて、成長を感じます

また、こんな風にテラスで大きいばあちゃんとゆっくり絵を描く環境

娘の心の成長にとっても素晴らしい環境でありがたく感じます

そして、昨日はその描きあがった絵を持って、私の父方の大きいおばあちゃんに会いに行きました

奈良県の施設で生活している大きいおばあちゃん

年齢は94歳です

久し振りに会いましたが、元気で良かったです

おばあちゃんに会いに行きたいと言い出したのは娘

先月、親戚のお葬式に参加して人の死ということを4歳なりに考えた様子

そして、「またいつか会いに行こう」じゃダメかもしれないと思ったようで、今回の奈良旅行が急遽決まりました

元気な笑顔の大きいおばあちゃんに会えて良かったです

そして、そのまま京都に1泊し、今日は大きいおじいちゃんのお墓参りに行きます

これも娘の希望の行程

パパの実家のお墓や、私の母方のお墓参りはするのに、なぜ、私の父方のお墓参りはしないのか!?と…

確かに…と思い、「遠いから」と言う理由はナシにして京都でお墓参りをして帰ります

心配していた雨も大丈夫で良かったです

大きいおばあちゃんは「私、昔から晴れ女なのよ」と言っていました

94歳のおばあちゃんが言うと何だかすごい

では、今日は京都を散策しつつお墓参りをして来ます

☆ながたよしこ☆