昨日はパン教室で〝クランベリーチーズパン〟を作成しました

今まで作ったパンの中で一番おいしい!!!

全粒粉を使ったパンで体にも良く、オシャレ度も高いパンです

これが、教室ではなく自分一人でこれだけ美味しいパンが作れれば上級者入りですね!

って勝手に感じてます(笑)

数か月前までパンを作ることなどない

私がパンを作るなんて想像すらできない

そんな状態だったのに、こうしてパン屋さんに並べれちゃうんじゃない!?って自意識過剰にも思ってしまえるくらいの美味しいパンが作れる

昨日のブログで書いた、「心のロック」もこんな感じですよね

以前の私はパン作りに対し「私には出来ない」と思い込んでいました

5年ほど前に、ホームベーカリーを使って食パンを焼いたことがあるのですが、全然美味しく出来ず私には「向いていない」と判断

しかし、こうして教えてもらいながら始めてみることで新たな自分が開拓されていきました

やってみないと分からないってこういうことですよね

「私には出来ない」

と心で決めつけ、行動に移さなかったらきっと出来ないままでした

大人になると、人の起こしている行動に対し「すごいね。私にはできない」と発言することを耳にすることが多いように感じます

しかし、子どもはどうでしょう

友達がやってたら自分もやってみたい!ってなりますよね

行動に移す一歩のフットワークが軽い

だから、子どもの方が成長があるのではないか?

って私は思います

大人の私だって出来ないことは山ほどあります

だから、本当ならまだまだ伸びしろはたくさんあるんですよね

それを、やると言う行動に移すかどうか

多くの大人が「やる」と言う一歩に躊躇する生き方を選ぶのなら、私は行動できる人間になりたい

って感じました

ちなみに、先週の水曜日に我が家の家族ミーティングで決めた課題があります

この1週間の間に「新しく出来るようになった成長をお互いに見つけよう」と言う課題

子どもは、

  ・風呂敷がしばれるようになった

  ・折り紙をハート形にハサミで切れるようになった

  ・「妊活」と言う感じが書けるようになった(笑)

など、成長がたくさんあります

なので、大人も負けないように出来ることを増やす

そのために大切なのは挑戦だな!と思いました

「やるか」「やらないか」でそこから続く道は大きく分かれますからね

「やりたい」と思えるか「やりたくない」かはありますが・・・