今更ですが、先週末、娘の保育園生活最後の運動会でした

雨が続く最近・・・

その中で、運動会が無事行えたことが奇跡です

近隣の保育園では、雨天の為、遊戯室で開催された園もあるとか・・・

 

10月14日は週間天気予報でずっと雨予報・・・

前日も大雨の中、夕方から雨が上がり期待を胸に眠ろうとすると、夜からまた大雨・・・

無理だろうな・・・と思いつつ、目が覚めると、やっぱり雨

しばらくすると雨はやんだものの、雨上がりの道がビシャビシャ・・・

園庭はグチョグチョだろうに・・・と思いながら、決断の朝6時半を待ちました

ホームページを確認すると

英比保育園、運動会決行します!

と!!!

それを確認して、すぐに主人を場所取りの為保育園に送り届けました

まだ、時刻は朝の6時45分だと言うのに、先生方は砂場の砂を園庭に運び、グランド整備をしていました

子どもたちの「運動会をやりたい!」と意気込む気持ちに、先生方は全力で応えているのだと思うと、まだ運動会も始まっていないのに涙が出そうになりました

先生たちはいったい何時から出勤されているのだろう・・・

きっと強制的に早く出勤されているのではなく、みんな同じ運動会に向けた気持ちが通じて、朝から活動されているでしょう

これは、何が何でも雨よもってくれ!!!

と願いながらの運動会スタート

年長の娘は、始めの言葉から始まり、とにかく出番が多い

荒馬、体操、かけっこ、竹馬、リレーなどなど・・・

どれもこれも、感動

運動会は何て感動的な行事なんでしょう

一生懸命な子どもの姿はもちろんのこと、一生懸命な先生の姿にも目が熱くなります

この運動会で一番嬉しかったのは、竹馬パレードです

毎年恒例で、年長さんが竹馬パレードを行います

娘も、私も毎年年長さんの竹馬を見て、いつかはこの子も・・・と思って来た姿

高い段に乗っている子を見ては、

「我が子のこういう姿が見たい」

と思ってしまう気持ちが消えませんでした

しかし、高い段に乗った我が子の姿が見たい

それは、親のエゴである

誰もが頑張れば出来る訳ではない

実際、私は子どもの頃、竹馬は大の苦手でした

そんな親にして、子どもに希望を押し付けてはいけない・・・

「10段目指して!」(10段がMAXの高さ)

と言いたい気持ちを押し殺しながら、応援する日々

毎日、足の指の皮がめくれ、痛みと葛藤する5歳児の姿

「高いのは怖い」

と言う娘の、高さへの恐怖を克服するために、主人に肩に立たせて「高い所」から見える世界の違い、景色の違いを感じてもらい応援

押し付けないように・・・と言葉を選んではいましたが、時おり希望がポロっと出てしまったことも・・・

そんな努力の結果・・・・!

10段を克服したのです!

しかも、全園児のトップバッターで出発

10段で安定した歩きが出来る子が前半で出発するって聞いたことはあったけど・・・

まさかのトップバッターで出発だなんて

感動せずには見れない運動会でした

 

 

頑張ったことで、得られた達成感

それを、運動会を介して感じることが出来、嬉しく思います

 

☆☆ーーーーーーーーーー☆

首コリ・肩コリ・腰痛・膝の痛み・頭痛・生理痛など、痛みでお悩みの方

是非、一度当院の施術を体験してみてください

ご予約は、お電話またはLINEで

09029232500

お電話が繋がらない場合はお手数ですが、LINEまたはショートメールでメッセージください

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

LINE@ 友だち申請

詳細はホームページをご覧ください

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

スター整体院

あなたの輝く笑顔のために☆スター整体院