昨日は、整体イベントの無料券を配布して来ました

道端ですれ違う人に配ってみたり、ポスティングをしたり・・・

私は、職種的に営業活動は今までしたことがないので、正直「営業」はとっても苦手です

心が折れそうになってしまうから(汗)

世の営業マンは本当にすごい!

心底そう思います

そんな営業が苦手な私だけど、「無料のイベント」であれば、宣伝しやすい!

だって無料だし

と思っていたのに・・・実際クーポンを配布してみて、心が少し折れました・・・

手渡ししても断られたり・・・

中には「整体?整体はいいわ~全然必要ないで」と言った方もいました

整体=体内の健康

整体が必要ない人がいるとすれば、栄養も運動も何となくではなく、完璧にバランスよく出来ている人、そして睡眠もしっかり取れていて、ストレスが全くない人

そんな人は整体は必要ないかも・・・

しかし、全てを完璧にするには難しい・・・

そもそも、生きていてストレスがゼロの人なんているのだろうか

犬でも猫でもストレスを感じるのに・・・

と思い、誰でも気軽にお金のストレスを感じず健康になるきっかけを作りたい

そんな思いで始めたイベントなのに・・・

伝えるのは難しいですね

もちろん、整体師としては収入はゼロです

無料整体ですから・・・

ただただ、痛みに悩んでいる方を改善させたい

「痛み」と言うストレスを開放させたい

せっかく、同じ地域、この知多エリアに住んでいるそんなご縁から、地域貢献として、地域の方に元気で健康になって欲しい

野望を言えば、日本一元気で健康で医療費が少ない

それは知多半島!くらいを目指したい気持ちです

ただ、無料チケットを受け取ってくれない方に会った時、「自分だったら・・・」と置き換えて考えたのです

何でだろう・・・

何で断るのだろう・・・

メリットのみで、デメリットなんて一つもないのに・・・

そこで感じたこと、「無料」だと変な押し売り、勧誘があるかも?って不安になるのかな?とか・・・

それに気づいたと同時に、自分の営業能力が欠けている所も感じました

思えば前回のイベントの際、誰も整体師が素性を出していなかった・・・

整体師は4人参加していたけれど、そもそもその場が営業の場ではなかったので、みんなどこで開院しているのかなど一切公表していなかった

逆に言えば、来てくれた人が通いたい!と思ってくれたとしても、本人から「どこに行けばこの整体は受けれますか?」と聞いてくれないとお伝えすらしていない状況・・・

勧誘とまでは言わなくても、紹介くらいはした方がいいのかな・・・とか

チラシの1枚くらい置いておくとか・・・

でも、目的は「来て下さる方の痛みを楽にしたい」それだけなので、楽になって下されば私は満足なんですよね

100人に声をかけて100人に来てもらおうなんて無理なことなので、今は1万人に声をかけて1人来てくれたら合格なのかな?

と思っています

それを継続させることで、次第に千人に声をかけたら1人来てくれた・・・とか、人が人を呼んでくれたとかなればいいのかな~と

私たち整体師も、生活がかかっているので、常に無料で全てボランティアで技術を提供することは出来ないけど、こうしてイベントの時は、みんながボランティアの精神だけで技術の提供が出来れば、嬉しいです

イベント用に編集者の方が作って下さった広告をアップします!

是非ご覧ください

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

http://sukitto.net/lp/event/