昨日、「大阪に出張」と言って出て行った旦那が帰って来ませんでした・・・

「夜には帰宅する」と言っていたのに朝帰り

理由は、JRの停電の影響です

貴重な経験ですな~と他人事のような私ですが、今朝は帰宅してシャワーを浴びてすぐに出勤して行ったのできっと疲労感たっぷりだろうに・・・

主人は、何かをもっている人(笑)

東京に出張すると、東京に寒波到来

大雪の中、何時間もかけて帰って来たことも半年ほど前にありました

家でニュースを見ながら娘は

「お父ちゃん、雪でいいな~私も東京行きたいな~」

なんて呑気なことを言っていましたが(笑)

バリに仕事で行った時も、関空発だったのに天候が悪くて急遽前泊してたな

何でしょうね

この不運な彼は(笑)

しかも、バリから帰宅したら発熱

検査をするとインフルだったっていう大迷惑事件もあったり

そんな主人が帰宅して、私が真っ先に言った言葉はもちろん

「お疲れ様。大変だったね」

でも、その次に自然と口から出た言葉は

「トイレのある環境で良かったね」(新幹線に閉じ込められていたので)

でした

主人は「そうだね。1回もトイレ行ってないけど」

と返答

言ってから思いましたが、私のトイレに関する緊張感て半端ない気がする・・・

と感じました

前に、友人と話していた時にも

「いつからそんなにトイレのことを重要視するようになったの?」

と聞かれたことがあります

私は本当にトイレが近い

施術中に「すみません・・・」

とトイレに行かせてもらうこともあるくらいです

膀胱が弱いんですよね

キネシオロジーで自律神経の流れを検査しても、明らかに膀胱部分を流れる経絡の流れが良くない・・・

別にすごくトイレに行けない環境で苦しんだ思い出が心のトラウマになっている感じでもないのですが

何でしょう

学生時代はそんなに悩みでもなかったと思うのですが、社会人になった頃には悩みになってましたね

きっかけは分からないけれど、この悩みは一生付きまとうのでしょうか・・・?

結婚式の時にはトイレ問題が心配でオムツを履くかどうか家族会議まで開かれたくらいです(笑)

そんな私が、電車やエレベーターの中に閉じ込められたらきっとパニックを起こすことでしょうに

想像すると、電車やエレベーターに乗れなくなるから、考えないでおきます

今回、帰宅困難になった多くの方々の疲労が早めに回復しますように

 

☆☆ーーーーーーーーーー☆

首コリ・肩コリ・腰痛・膝の痛み・頭痛・生理痛など、痛みでお悩みの女性

是非、一度当院の施術を体験してみてください

ご予約は、09029232500

LINEからも予約受付中です

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

LINE@ 友だち申請

-詳細はホームページをご覧ください

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

スター整体院

あなたの輝く笑顔のために☆スター整体院