昨日は、整体勉強会からの人生向上ミーティング

そして、その後は私の体を施術してもらうために、整体師の先輩の家に行きました

濃厚すぎて、得ることが多かった1日

その中で、今日は先輩整体師と話したことで気付いた自分の一面があった話をします

整体をしてもらったものの、最近それほど不調は感じていない私

しかし、定期的に患者としてお金を支払い施術を受けることで、気付ける患者としての感情も大切です

また定期的なメンテを大切に、健康を維持することも目的にしています

すると、「頭の流れが悪い」と指摘されました

言われてみれば最近頭が重たいことに気付きました

頭痛は若干くらいですが、頭痛と言うより頭が重たい

夜寝ると頭が重くて、枕に接している面に圧がかかり過ぎて痛くなる

その原因を探っていくとストレスがモリモリ出て来ました(笑)

いや~知らない間にストレスをため込んでいたんですね

また、彼女のカウンセリング整体はすごいんです

プライドの固まりをほぐしてくれる効果があり、普段弱い自分を隠したがる私の心をフッと解いてくれました

彼女のカウンセリング整体を受け、自分でも驚くようなことを話してしまいました

自分の中に封印していた私の過去

前に自分と向き合うために自分史を書いたのですが、実は自分史にもその時のことは書きませんでした

自分と向き合う自分史に書き出さないのは問題ではないか・・・とも思いますが、それほど心の奥底に封印されていて出て来なかった過去

隠したい過去ではなく、必要のない過去だと決めつけていた過去の部分だと思います

思い出す必要も、過去に捉われる必要もない

その過去はなかったことにしよう

と、きっと自然に封印していたこと

そんな出来事を口にしたのは7年ぶりでした

主人と結婚を決めた時に、伝えたのが最後

それ以来、口にしたことがなかったのに久しぶりに鮮明に思い出しました

口に出して話してみて初めて気付いたこと

私は極度にその過去に不安を感じていると言うことでした

その不安を正面から受け止めよう

もう大丈夫だよ!って自分に教えてあげよう!

そんな風に感じらるきっかけを与えてもらいました

 

きっと私だけではなく、多くの人は封印している過去の一つや二つあるのだと思います

その過去は封印するよりも、解放する方が大切なんだと思いました

解放することで新たな自分を開花させられるかもしれません

 

☆ながたよしこ☆