オリンピックも終わってしまいましたね

早かった・・・

って、すごく熱狂的に観ていたわけではないのですが、何だか「終わったんだな・・・」っていう切ない気がします

昨夜、メダリスト達の特集がやっていたので、少しだけですが見ました

メダルを取る

勝つための試合

自分との戦い

そんな熱意をすごく感じたのです

羽生選手は2回連続金メダルを手にして

「スケートをやっていて良かったと思いました」

とコメント

1回ではなく、2回連続で取る

それが、子どもの頃からの夢だった

それを実現した

オリンピックの3ヵ月前にじん帯損傷をした足で

そこを支えたのは日々の努力と自分を信じる気持ち

そして「勝ちたい」と試合に向かった熱意

オリンピック選手として、世界中に注目される

一般人の私たちが、遊んだりしている余暇時間も我慢して、スケートと向き合って生きて来たのでしょう

世界中の期待を背負うだけの、精神力も必要です

そんな人たちが一挙に集まるオリンピック

本当に素晴らしい環境であり、同時に自分の未熟さも感じますね

甘えているばかりではダメだな・・・

もっと、窮地にまで自分を追い込んで、そこで初めて現れる自分と出会いたいな

そんな風に思いました

余力を残して動く今では感じることの出来ない何かが、きっと自分にはある

そんな風に自分自身を感じてしまう私です

どんな形でも、どんな場面でもいい

精一杯やった!

自分を褒めたい!

羽生選手のように、自分の演技に満足し

怪我から復帰したショートプログラムで

「ただいま」

そして、フリーの演技後には

「勝った!」

そう言えるだけの自分の底力を出してみたい

何をどう選択しても、人生は「今」が全てですもんね

「今」何を選択するかで「未来」は少しづつ変化する

だから、常に「今」を楽しく、時には精一杯頑張って、時には休んでって

バランスを取りながら生きていきたいです

その中で、精一杯頑張る

全力を出し切る

そんな機会が最近は昔に比べて少なくなって来ている気がする・・・

だから、そんな機会は自分で作っていきたいです

自分の中に潜んでいる

まだ、開花していない花が、あなたの中にあるかもしれません

その花を開花させるか、しないまま人生を終えるか・・・

あなた次第・・・

私次第・・・

花の芽に気付くこともなく、水をあげることもなく

そのまま花の芽がしおれてしまうのは悲しい・・・

せめて、どんな芽が自分の中に出ようとしているのか

そこに視線をあげられる生き方をしたいです

 

☆☆ーーーーーーーーーー☆

首コリ・肩コリ・腰痛・膝の痛み・頭痛・生理痛など、痛みでお悩みの方

是非、一度当院の施術を体験してみてください

ご予約は、お電話またはLINEで

09029232500

お電話が繋がらない場合はお手数ですが、LINEまたはショートメールでメッセージください

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

LINE@ 友だち申請

詳細はホームページをご覧ください

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

スター整体院

あなたの輝く笑顔のために☆スター整体院