昨日はメッセージ力を高めたブログを意識?して、ある人に伝えたい言葉を文章にしてみました

書く時間は普段の倍ほどかかり、とても書き辛かった・・・

でも、恩師の教えに従い・・・?

恩師のアドバイスをまず実行して、自らの感じ方を学ぶと思い実行

すると昨日恩師から連絡が来ました

どんな連絡かと言うと、「アドバイスはなかったことにして欲しい」と(笑)

そうとう私のブログがひどかったってことですね(笑)

でも、一度書いてみて良かったです

書いてみないで「やらない」ことを選んだら、その場で足踏み

でも、書いてみたことで「これからはやらない」と判断したとなれば、それは1歩前進!

体験してみないより、体験してみた方が100倍いいな~!と言うことを改めて感じました☆

恩師には本当に感謝です!

そして、昨日はもう一つ体験したことがありました

それは先輩整体師が行う「カウンセリング整体」

彼女は精神的に病んでいる人を対象に施術したい!と独自でカウンセリング整体を築き上げました

体感してみて感動しました

心が軽くなり、体もすっきりしました

無料整体イベントで彼女の施術は見ていましたが、その感じとは全く違う

彼女の世界の中で受けた施術の力はすごかったです

私はどちらかと言うとポジティブなタイプです

自分を知ることが好きだから、自分の内面と向き合う作業を繰り返し行っています

なので、心が病むと自分なりに自分と向き合って解消しているので、そんなに過度なストレスを感じることはないと思っていました

しかし、彼女のカウンセリング整体を受け、自分の中に隠れていたものが見えたのです

私の中では何もひっかかっていなかった所で絡まった糸があったことに気付いた感じです

どんな事だったか・・・それは小学校5年生の時から絡まり始めた糸でした

小学校5年生と言えば、今でも仲良くつるんでいる幼馴染メンバー5人中3人が同じクラスで、すごく楽しかった1年

なので、整体の手法でひっぱり出されたキーワード「小学校5年生」「担任の先生」「焦り」と言う言葉にピンと来ませんでした

「先生に言われた言葉で気になることはある?」

と聞かれても、思い当たらない・・・

先生と問題はなかった・・・

怒られた記憶もない・・・

その時は、ピンと来ることがなかったのですが、帰宅後キーワードの点と点を結んで考えたら見えて来ました

他に出て来たキーワードは「お母さん」「家事」「完璧」「良い子」そんな所でした

小学校5年生の担任の先生

面談の時に、母親は先生に「美子さんは来年も僕のクラスにします」と宣言されたと言うことを聞いたことを思い出しました

そして、母に「それ以前の1年〜4年の先生にはそういうこと言われたことある?」と聞いてみました

すると、

「そんな直球に言われたのはその時が初めてだよ。その前も「正義感が強い」とか「リーダーシップが取れる」とかは言われてたけど」

と言われました

きっと、この言葉を小学校5年生の時に聞いたことで「良い子でいなきゃ」と焦りを感じたのだと気付きました

そこから、完璧主義の自分が作られていったのかもしれない

誰も「良い子でいなさい」などと言わないのに、勝手に褒め言葉をプレッシャーに感じて「もっと良い子にならないと」と思ってしまっていた自分がいたことに気付きました

納得!

以前恩師に「永田さんはオールマイティですね」と言われたことに感じていた違和感もこの瞬間に繋がりました

色んなことを「無難」にはできるかもしれない

でも、無難に出来るは、「出来るじゃない。出来ないだ」と決めている自分が、きっと小学校5年生の頃からコツコツと作られていったのだろう

だから、完璧にできないとストレスを感じる自分がいるのだろう・・・と

カウンセリング整体師の先輩には「完璧じゃなかったらいけないのか?」ってことを考えて来るように・・・

と課題を与えられました

また、自分と向き合う理由が出来て良かったです

 

妊活セミナーの案内

日時 2016年8月21日(日)9:30~11:30セミナー終了後ランチ会
場所 おおぶ文化交流の杜 allobu   Aスタジオ愛知県大府市柊山町6丁目150-1
内容 妊活のコツ・妊活向けのペアストレッチ
持ち物 ヨガマット又はバスタオル(ストレッチの際下に敷きます)動きやすいパンツスタイル(ストレッチをするため)

筆記用具

参加費 夫婦ペアで3000円(ランチ代は個別でお願いします)
申し込み 090-2923-2500starseitaiin@gmail.com

メール申し込みの場合は、お名前フルネーム、ランチ会への出欠も明記してください

スター整体院 永田美子まで

妊活は夫婦が一緒になって行うことで相乗効果が生まれます

なので、セミナーにはご夫婦一緒にご参加ください

一緒にお話を聞いて、妊活のモチベーションをアップさせましょう